HOME 

l

 

 

 向山幼稚園のおかあさんサークルとして年1回の定期コンサートを開催しながら6年間活動し、1999年一般の合唱団として独立。 その後、継続して定期コンサートを開催しながら、合唱祭やおかあさんコーラス東北支部大会などにも積極的に参加し、2004年の4thコンサートは仙台市芸術祭の「奨励賞」を受賞。2005年には 長崎で開催された「第28回全日本おかあさんコーラス全国大会」に東北代表として女声合唱団パパラチアと合同で出場し、優秀な チームに贈られる「ひまわり賞」を受賞。

 2011年東日本大震災後少人数から少しづつ活動を再開し、マリアベルハーモニー単独で福岡で開催された 「第34回全日本おかあさんコーラス全国大会」でも会場全体からの大きな声援を受け、再度「ひまわり賞」を受賞。

 「歌って踊れる合唱団」を目指し、レパートリーも宗教曲から、現代合唱曲、ポップス、そしてジャズやミュージカルに至るまで、 常に新しい分野へチャレンジを続けている。 一方で、児童館や保育所、小・中学校からの演奏依頼も多く、子供たちに歌声を届ける活動も大切にしている。

 また難関のオーディションに合格し、2008年東京ディズニーシー「ヴォイスオブクリスマス」に出演、2011年 東京ディズニーランド「ヴォイスオフクリスマス」に出演。

 

 

桜

第34回全日本おかあさんコーラス全国大会  アクロス福岡シンフォニーホール

 

                  同上 ひまわり賞受賞

 

東京ディズニーランド「ヴォイスオブクリスマス」ウエスタンランドナゲットステージにて

 

  

      保育所コンサートのひとこま 鶴ヶ谷第2保育所

なのはな園20周年記念レセプションでのゲストステージ

わたしたちはいつも皆様のご見学やご入団をお待ちしています!